セールスコピーライティング普及協会

4)セールス なぜ売れない?セールス前、コレ伝えてる?

4)セールス

こんにちは。

セールスコピーライティング普及協会の齋藤です。

 

今回は

「なぜ売れない?セールス前コレ伝えてる?」

という内容についてお伝えしていきます。

 

セールス時にはたくさんの重要ポイントがありますが、

すごくシンプルな内容にも関わらず、

いざ自分がセールスする!となると抜け落ちやすいポイントがあります。

 

しかもそれを伝えられているかどうかで、

成約率も大きく変わってくるというのに、

多くの方は気が付いていません苦笑

 

誰もが商品を買う際は考えることなのに、

自分でセールスする際は抜け落ちやすいポイント。

 

あなたは一体なんだと思いますか?

ここから順を追って説明していきます。

 

商品を買う際、必ず考えることとは?

それではここから一緒に考えていきましょう。

 

想像してみてください。

あなたは今、自宅近くにできた新しいハンバーガーショップに来ています。

 

一番オススメのハンバーガーセットを買い、

注文を済ませて席に付きました。

 

ひと口、ふた口、口にして、あなたが考えること。

それはなんだと思いますか?

 

「うんうん、おいしいなぁ、、、」

と思った後、考えることです笑

 

それは、

「今までに食べたハンバーガーとは何が違うのか?」

ではないでしょうか。

 

例えば、、、

・マクドナルドのハンバーガーより高いけど、ハンバーグが肉厚で美味しい!

・モスバーガーとは野菜の量が同じくらい、新鮮で良いなぁ

・ロッテリアのハンバーガーよりチーズの量が少なくて、ちょっと物足りない、、、

などなど、

 

違いを比較した上で、

もう一度来よう!とかもう来るのは良いかな、、、

などまた買うかどうかを判断することが多いのではないでしょうか。

 

当たり前のことを言っているなぁ

と思った方も多いかもしれませんが、、、

 

実際にセールスする際、

ライバルとの違いをきちんと伝えている!

という方は意外に少ないモノです。

 

あなたの商品はライバルとはどう違うのか?

いざ自分がセールスする!

となると抜け落ちやすいポイント。

 

それは、

〜〜〜〜〜

あなたの商品はライバルとはどう違うのか?

〜〜〜〜〜

という点です。

 

・商品を購入した後のビフォーアフター

・商品を購入するメリット

・商品を購入したら手に入るモノ

などはセールス時に伝えている、という方は多いでしょう。

 

しかし、、、

ライバルとの違いを踏まえて伝えているでしょうか?

つまり、、、

 

・ライバルとは、商品を購入した後のビフォーアフターがどう違うのか?

・ライバルとは、商品を購入するメリットがどう違うのか?

・ライバルとは、商品を購入したら手に入るモノがどう違うのか?

 

このようにライバル商品と比較するカタチで情報を伝えているか?

ということ。

 

このような伝え方ができていないと、お客さまにはあなたの商品がどうすごいのか?

は思った以上に伝えることができません。

 

違いを伝えるとこんな商品説明になる

それでは、ライバル商品と比較するカタチで情報を伝えると、

どんな伝え方になるのか?

 

ここでは商品創りのコンサルティングサービスの商品概要を例に考えてみます。

 

・A社

コンサルティングは月1回60分zoom

穴埋めシートに埋めた内容についてzoomで話をする

相談はFacebookメッセージのみ

 

・B社

コンサルティングは月2回60分zoom

シート以外の内容についても質問できる

相談はFacebookメッセージだけでなく電話対応も可能

 

あなたがお客さまならA社、B社のどちらを選ぶでしょうか?

多くの方がB社の方を選ぶのではないでしょうか?

 

こんなふうにしてライバル商品の情報を提示した上で、

自社商品について解説ができるとお客様の頭の中に基準ができて、

あなたの商品を買いやすくなります。

 

ぜひ商品を売る際は、

〜〜〜〜〜

ライバル商品とはどう違うのか?

〜〜〜〜〜

ちゃんと説明した上で売ることをオススメします。

 

まとめ

 

さて今回の記事はいかがだったでしょうか?

「確かに!」と思っていただけたのなら、、、

 

ぜひご自身のプレゼンをブラッシュアップしてみてくださいね。

 

P.S.

さらに詳細を知りたい方は、

以下の無料動画をチェックしてください。

効果実証済みのセールステクニックを学ぶことができます。

↓↓

クリックして詳細を見る


この記事を書いた人

セールスコピーライター齋藤 隆行

人を動かす理由の設計と、購買に至るシナリオ構築を専門とするマーケター。 業界の常識を壊し、業界の活性化を促し、業界のリーダーを目指す企業を応援。 広告・マーケティングを通して、経済を循環させ、社会に貢献。