セールスコピーライティング普及協会

事例・体験談 コピーライティングの反応は、実はコレで決まります。

事例・体験談, 3)マーケティング, 4)セールス, 7)ビジネスオーナー向け

こんにちは。
セールスコピーライティング普及協会
マーケッター/ライターの森です。

突然ですが、質問です。

あなたはコピーライティングを学び始めてから
広告や雑誌のキャッチコピーを探し回ったり、
相手を刺激的な文章で、無理やり釘付けに
しようとしていませんか?

何を隠そう、上記のことは
コピーを学び始めたころの私の頭の中身です。
(いやはや、お恥ずかしい、、、)

そんなことを考えてコピーを書いていたので、
なんとも変な言い回しの文章や
回りくどいコピーがたくさん出来ました(苦笑)

しかし、そんな駆け出しコピーライターでも、
あることを行ったことで、クライアントに
5000万円の売上をもたらすことに成功。
(しかも広告費はかけずに。)

もし、あなたが
自分の書いたコピーで成果を出したい。
クライアントの商品やサービスが
必要な人に届くお手伝いがしたい。

と、思っているなら、
大切にしてほしいポイントがあるので
ぜひ最後までお付き合いください^^

コピーライティングのスキルより大事なこと

コピーライティングやマーケティングを
学んでいる方はご存知かと思いますが、
売上を左右する要素は「リスト」です。

リストの説明と重要性については
こちらの記事を参考に。
https://scwa.jp/writing/uriageup-keypoint/

実際に、リストとの関係性が
どれほど重要なのか、私の実体験を
元にご紹介しますね。

私の経験をお話します。

以前、とある経営者の集まりでお会いした
パーソナルトレーナーの方から、

「自分のパーソナルトレーナーとしての
知識とスキルを伝授する講座を開く予定」

ということを伺い、話の流れで
集客のお手伝いをすることになりました。

長年の経験と指導実績からも
信頼性は高い方でしたが、
集客は口コミに頼っており
プロモーションをするのは初めてのこと。

現時点でのリストはどのくらいいるのか
確認すると、、、

特に情報発信などはしていなかったので、
こちらから直接アプローチできる
リストはゼロの状態。
(これはなかなか厳しいぞ・・・)

見込み客リストを増やすためにしたこと

駆け出しコピーライターの私は、
リストが命であるという事前情報(?)を学んでいたので、
まずは見込み客リストを集めることを意識しました。

「何かお客さんが集まるような機会はありませんか?」
と確認すると、

近々フィットネス関連の大型イベントが
開催予定で、その方も講師として出演する
プログラム枠を持っていることが判明。

開催まで1週間しかなかったため、大慌てで
LINE@への登録チラシを作成し、
講師のプログラムにエントリーしてくれた
参加者へLINE@への登録を促しました。

結果はどうなったのか?

結果、このイベントで200人が登録してくれ、
他にも同じような形でトータル500人の
リストを取得することができました。

数自体は多くはないですが、
LINEに登録してくれた方に対して、
情報発信を行い関係性を強めながら
プロモーションを行ったところ、、、

講座の説明会は全ての日程が満席で、
本講座には約半数が申込みをしてくれました。
(良かった良かった^^)

これは広告をつかってもうまくいくだろう

と、クライアントにも話をして広告を出すことに。

しかし、説明会への反応率はガクッと下がり、
参加数は規定人数を割ることもしばしば。

これはまずい!と、クライアントと連日集客に駆け回り、
何とか目標の数字は達成できましたが、
汗がにじみ胃がキリキリする日々でした。

この経験から、当たり前ではありますが、

もともと関係性がある人や興味がある人と、
広告で何となく興味を持った人では
反応に大きな差が生まれる

ということを、嫌というほど思い知らされました。

売上を伸ばすためにすることは?

やはり売上を左右するのは
お客さまとの関係性

お客さまの悩みや理想が分かっていて
それを解決するリソースがあるなら、

「こんな商品が出来ました」と
リリースだけで欲しいと言ってくれる
人はいるでしょう。

コピーライティングのテクニックを
習得することも大事ですが、

ということを意識してビジネスを進めると、
おのずと結果は変わってきます。

とはいっても、
良い見込み客を集めるのは難しいもの。

そんな時はプロのサポートを取り入れて
ビジネスを飛躍させてみませんか?

見込み客の獲得から、商品の魅力を100%伝える
お手伝いをいたします。

お問い合わせはこちらから!

https://scwa.jp/contact/

最後までご覧いただきまして
誠にありがとうございました。

 


この記事を書いた人

マーケッター/セールスコピーライター森 勇人

長野県出身、東京都杉並区在中 大日本印刷株式会社に入社し、電通・資生堂などのプロモーションに従事。営業スキルを磨こうとしていた時にマーケティングとコピーライティングに出会い、言葉で人を行動へ導く力に魅了され、スキル習得に没頭。クライアントのプロモーションに応用した結果、年間4億円の売上をつくり事業部表彰を受ける。 個人でのクライアント実績例では、トレーナー養成スクールをプロデュースし、募集開始2ヵ月半で5,000万円の売り上げ、英語コンテンツの継続課金サービスに初月1,000人入会など。さらに事業を伸ばしたい経営者に売上アップの支援や、成約率が上がるウェブサイト制作などを提供。 マーケティングとコピーライティングで売り手と買い手をつなげ、双方が満足する世界を創ることにコミットしている。

セールスライター&ビジネスオーナー向け 究極のセールスコピー術

このキャッチコピー何が悪いの?のすべてがわかる!

「売れる商品・サービス作成セミナー」動画(非売品)プレゼント!

5秒でカンタン!登録はこちら