セールスコピーライティング普及協会

2)セールスコピーの書き方 実績ゼロでも!お客様の信頼をぐっと引き寄せる方法

2)セールスコピーの書き方

こんにちは。
セールスコピーライティング普及協会
認定ライターの上田です。

起業のハードルがぐっと下がったと
言われる今、SNS等で起業家として
発信している人をたくさん見かけます。

そんな中、実際に収入につなげ
成功している人たちは、ほんの1~2割
なのだとか!?

そこで、お客様から見て
信頼できる人とそうでない人の
決定的な違いを知り、

信頼を得て、収入に繋げていくための
方法を、お伝えしていこうと思います。

ぜひ読み進めてみてくださいね♪

選ばれる人とそうでない人の違い

モノやサービスが溢れ、誰もが自由に発信できる時代
だからこそ、何を買うかではなく
誰から買うかという選択肢が生まれました。

「あなただから」と信頼され
選ばれる人とそうでない人の
決定的な違いって、なんだと思いますか?

スキル?経歴?人柄?

様々な意見はあると思いますが、
私は『言葉の重み』だと感じています。

「何」を言うかではなく「誰」が言うか

たとえば、こんな言葉があります。

小さなことを多く積み重ねることが、
とんでもないところへ行くただひとつの道

野球で有名なイチロー選手の言葉です。
なんだか、もの凄い説得力を感じませんか?

これが、私の言葉として聞いたら
どうでしょうか?
・・・・
比較するのもおこがましいレベルです(笑)

自分でやると決めたことを
手抜きせず継続し続けること。
「努力の天才」であるイチロー選手の言葉
だからこその、重みなのだと思います。

積み重ねてきた経験値と結果、
そこに裏付けされた言葉なのだから、
そりゃ~重みがあって当然です。

これは、どんな人にも当てはまること。

だからこそ、実践を繰り返す人の言葉は
自然と説得力があり、信頼される存在に
なっていくのです。

つまり、ビジネスで信頼を得ていくためには
私もあなたも例外なく、実践の積み重ねが
必要だということ。

実績がない!そんな時は〇〇〇をプラス

じゃあ、これから始める人は
どうすればいいの!?って話ですよね(笑)

そんな時は、
先ほど紹介したイチロー選手の言葉のように

有名人や偉人の名言を引用する

という方法がオススメです。

たとえば、
白衣を着た人や有名人、権威のある人の
言っていることを

「あの人が言うのなら、そうなんだろう」

と無条件に信頼してしまったりすることって
ありませんか?

これは、セールスコピーでも使われる
権威性」という心理学を利用したものです。

自分の言葉に重み(説得力)を
少しだけプラスしたいなという時に
とっても有効です♪

私も以前のコラムで、こんな風に使っています。

コラム▶やわらか頭のつくり方

このように、
「名言」を引用することで、
自分の言葉の説得力を増すことができます。

信頼を得るために欠かせないポイント

ただし、ただ引用すればいいというもの
ではありません!

ここで重要なのは、

名言の引用』に必ず『自分の意見』を

プラスして伝えるということ!

あくまで、自分の意見の説得力を
増すために偉人のパワー(権威性)を
借りるのだということです。

そうすることで、あなたの言葉に
説得力と根拠をプラスすることができ、
信頼へと繋げることができます。

「あなただから」と選ばれる人に

この方法は、
ブログ、メルマガ、SNS、LPなど
色々な場所で使うことができます。
ぜひ、参考にしてみてください♪

誰もが自由に発信できる時代だからこそ、
あなたらしさを上手に伝え、ファンを増やし
選ばれる人になりましょう!

ちなみに、
信頼を収入に繋げていくために、
セミナーセールスに興味があるという方は
こちらの講座もオススメです♪

Zoom説明会マスター講座▶詳細をチェック


この記事を書いた人

セールスコピーライター上田 祐里江

Avatar photo