セールスコピーライティング普及協会

【講座】毎月1日を費やす価値のある研修内容です。

 製薬会社勤務
小部 泰一郎さん
セールスコピーライター養成講座 第6期 受講

講座を知ってすぐに申し込みました。

ですが、とても悩んだのは事実です。

理由の一つは、2人目の子供が生まれる時期であり、週末は外出できないという制限があったからです。

ただ、説明会でセールスコピーライターは「パソコンがあればいつでも、どこでも仕事ができる」ので、近い将来家族との時間を増やしたいと考えていましたし、収入面もより高くしたい目標がありました。

仕事の調整をして毎月1日有休をつかって受講することを決めました。

卒業した今思うことは、毎月1日を費やす価値のある研修内容だったということです。
学んだことを、復習し、実践する。これを講座期間中に継続すれば、成長します!

理由の2つめは、サラリーマンの僕には費用が高いと感じたことです。

ですが、案件が獲得できるという説明もあったので、自分の成長とアチーブメントも受講しており、私が信頼をしている古山直美さんの旦那さんの講座だったからです。

また、私自身㈱クドケン(ウィンキューブホールディングス)の工藤社長とも面識があり、クドケンで取締役をされている古山先生だからこそ、学びたいと感じました。

受講の一番の価値は、一緒に学ぶ仲間と出会えたことです。
コピーライターコースの方、ビジネスオーナーの方と出会ったことで、自分自身の人脈の幅が大きくなりました。

次に、文章や広告を見る目が養われたことです。

あくまでターゲットに行動を促すために必要な内容を考えて、情報を収集し、文章を書いていく。

さらに、文章だけでなくイメージや流れも考えて、読み手に伝わるものを作ることができるようになったことは、大きな自信となりました。

学びを継続して自分の付加価値をとことん高めていきます。

最後はライティング技術だけでなく、「あきらめない」マインドの大切に気づけたことです。

何事も続けることで成功する。古山先生が講義の度に伝えてくれたので、失敗も学びとして考え、次につなげていけました。


セールスライター&ビジネスオーナー向け 究極のセールスコピー術

このキャッチコピー何が悪いの?のすべてがわかる!

「売れる商品・サービス作成セミナー」動画(非売品)プレゼント!

5秒でカンタン!登録はこちら