セールスコピーライティング普及協会

【売る商品がある? だったら売上げ倍増は確実ですよ。】

お知らせ, セールス

【売る商品がある? だったら売上げ倍増は確実ですよ。】 
 

「あなたがもし、売る商品をお持ちなら、
売上げ倍増は確実ですよ。」
 

これは嘘ではないが正確ではない。
 

「売上10倍アップも夢ではありませんよ」だ。
 

そう言われてなお、起業して数年経つ女性は、
講座に申し込むかどうか悩んでいた。
 

それはそうだろう。
 

彼女の月商は平均すると数千円。
 
多い月で3万円ほどだ。
 

元テレビ局レポーター。

現在はその技能を活かしたボイスコンサルタント。
 

商品はあっても売れた試しがない。

倍増って言われても不安は消えない。
 

そんな彼女の背中を押したのが
このヒトコトだった。
 

「もしアップしなかったら全額返金します」。
 
 

そんなわけで、彼女は、
あるビジネススキル講座に申し込んだ。
 

そして、4ヶ月後。
 

まだ講座の途中だったが、
彼女の月商は平均50万円にアップしていた。
 

商品は何も変わっていない。
 

でも、その売上げは今も続いており、
つい先月は100万円を突破した。  

 
今では、副業たる受付嬢を退職し
完全なる独立を果たすことができた。
 

ある教育ビジネスのオーナーは、
どうしても売りたい新商品について、
教えられたとおりにセールスページを作り
教えられた順番で7通ほどのメールを書いた。
 

その売上げは半月で430万を越えた。
 

彼の平均月商の4倍だった。
 

ある、マンションの一室で開業する
整体院のオーナーは、
教えに従って自社サイトを更新。 
 

さらに、その中のある部分を
300文字ほど書き換えてみた。
 

すると、それから1ヶ月ほど経った頃、

教材出版社からDVD教材製作のオファーが
舞い込んだ。 
 

「サイトのxxxxを読んで信頼できると思った」
 

そう。
 

その300文字が勝因だった。
 

この3つのエピソードの誰も、
商品を変えたわけでもないし… 
 

大々的に広告費を使ったわけでもない。
 

有力者の力添えがあったわけでもない。
 

彼らは、たった1つのスキルを手に入れ、
それをフル活用した。
 

それだけだった。
 

そのスキルで変えたのは「言葉」。  
 

・商品キャッチの言葉。

・プロフィールの言葉。

・メルマガの言葉。

・説明会でのセールスの言葉。

・ホームページの言葉。
 

それで売上げは間違いなくアップする。
 

『売上げは言葉でコントロール可能なものだ』。
 

ということを、多くの人が肌で実感できる、
そんなエピソードは枚挙にいとまがない。
 

今までどれだけたくさんのビジネスオーナーが、
売上低迷を、根も葉もないことに
その原因を押しつけてきただろうか?
 

「格安のライバル業者が増えて、
売上げが低迷している…」
 

「景気がいいのは超大手だけでしょ…
 地方はぜんぜん財布のひもが緩まないよ…」
 

「ブログ、メルマガをどれだけ一生懸命書いても
売上なんて変わらないよ。」
 

「メルマガで儲かってるのは、
文才がある人だけでしょ…」
  

そんなわけはない。
 

どんなにライバル業者が乱立していても、

どんなに景気が悪くなっても、

どんなにSEO順位が落ちても、 
 

「売れる言葉」の生み出し方を知っていれば、
売上げは創り出すことができる。
 
 

元テレビ局レポーターの彼女は
説明会のトークを変えた。

 
教育ビジネスの彼はセールスページと
メールマガジンを。

 
マンション整体院のオーナーは
ホームページとプロフィールを。

 
すべてが「売れる言葉」。

 
かっこよく言うと
「セールスコピーライティング」となる。

 
その「セールスコピーライティング」で
「繁盛するビジネスを作ろう」という
講座が福岡で開催される。
 

講師は2人。 
 

2人で10人少々の講座を指導するという
至れり尽くせり講座だ。 

受講生の現状を分析し、
課題を明らかにした上で…
 

その人の売上を
ストレートに伸ばすポイントを探り当てる。
 

そして、その価値を「言葉」で引き出す。
 

そんな講座は、講師:受講生の比率が
これくらいでちょうどいいのだろう。
 

講師の一人はプロのセールスコピーライター。
古山 正太 氏。
 

コピーライティングのみならず、
元・石原明コンサルティングチームの
コンサルタントとして鍛えた
コンサルスキルが光る。 

もう一人は、 寺田 昌嗣 氏。
万の単位で読んだという情報量に加え、
元は予備校の小論文指導者と来ている。
  

今は、かの通販大手やずやのコピーライターの指導にも
携わっているというから、こちらも文章指導の達人だ。
 

その二人が「売る言葉」の基本を伝授する講座を
福岡で開講するという。 
 

しかも冒頭にあるとおり、
売上げアップが果たせなければ
全額返金という自信たっぷりの企画だ。 
  

説明会が近々開催されるとのこと。 
 

6月17, 18, 19日、いずれも18:30からの3時間。
 

「商品はある。もっと売れていいはずだ。」と
思う社長なら、その秘密を聞きに行ってみてはどうだろうか? 

【全額返金保証付き】福岡繁盛ライティング講座 第3期
↓↓↓
https://scwa.jp/fukuoka/
 
 

※福岡での開催は最終期。  

「売れる言葉を創る極意」の一端を
聴きに行くだけでも価値があることを約束する。
 
以上、詠み人知らず的文章として。